ブックレビュー

ブックレビュー

ブックレビュー:建物&街角スケッチパース

汽車の車内を描いてみたときに、自分の立ち位置は変わらないで視点だけが変わった場合に消失点はどうなるんだろうと疑問に思いました。そこでパースについての本を読んでみようと思いました。 この本を選んだのはこの本の原著についてのレビ...
ブックレビュー

ブックレビュー:デッサン55の秘訣

以前から気になっていたデッサンの本を購入し、一通り目を通したので現段階でのレビューをします。この本の真価は課題をこなしてこそ発揮されると思うので、課題に挑戦してから再レビューできたらと思っています。 レビュー ...
ブックレビュー

ブックレビュー:色と顔料の世界

顔料に興味が出てきてなにか本を読んでみようと思い、2017年3月発行と比較的新しいこの本を読んでみました。 読んでみると内容はかなり科学的、工業的でした。そして、絵の具についての記載はほんの少しでした。 この本は多色刷...
ブックレビュー

ブックレビュー:旅の時短スケッチ

概要 以前紹介した、たのしい水彩の時間、やさしい水彩の時間と同じ、あべまりえ先生の著書です。 著者のウェブサイトのギャラリーは「水彩画」、「水彩イラスト」、「時短スケッチ」の3つに分かれています。こちらの本はその中の「...
ブックレビュー

ブックレビュー:線一本からはじめる伝わる絵の描き方 ロジカルデッサンの技法

たまたまデザインについての kindle 本 がセールだったので、その中で気になったこの本を読んでみました。 この本の著者は OCHABI Institute となっています。OCHABI とは、美大受験のための塾、美術の専...
ブックレビュー

ブックレビュー:絵具の科学

絵具の科学〔改訂新版〕中央公論美術出版 水彩ってなんだろうと思ったときに、答えがありそうと思って買ってみました。読んでみると、主に油絵具について書かれている本でした。もちろん水彩についても書いてありますし、絵具全般についての...
ブックレビュー

スケッチ入門書その2

今回はアーバンスケッチを始めたい人におすすめの本を紹介します。 Sketch Now, Think Later: Jump Right into Sketching with Limited Time, Tools, and...
ブックレビュー

スケッチ入門書その1

スケッチを始めようと思った時に読んで良かった本を紹介します。今回はこちらの本。 スケッチは3分 (光文社新書)山田 雅夫 著者の山田 雅夫先生はスケッチ関連の著作が豊富なかたです。本業は都市設計家、一級建築士と芸術畑の...
ブックレビュー

水彩超初心者におすすめの本その2

ブックレビュー第2回目は前回とおなじく、あべまりえさんの著作からこちら。 やさしい水彩の時間―飾りたい水彩イラストあべまりえ この本はペーパーバック版と kindle 版があります。ページ数は116ページ。内容はイメージ編とテクニッ...
ブックレビュー

水彩超初心者におすすめの本

ブックレビュー記念すべき第一弾! たのしい水彩の時間ー0からの水彩イラストあべまりえ 著者は大阪で水彩教室、水彩の森パピエを開いていらっしゃる、あべまりえさん。彼女のウェブサイトには、水彩画、水彩イラスト、そして時短スケッチが展示さ...
スポンサーリンク